金沢市の抗酸化陶板浴・サウナ・ホットヨガ教室|抗酸化陶板浴いずみ

金沢市の抗酸化陶板浴・サウナ・ホットヨガ教室|抗酸化陶板浴いずみ 【金沢市中心部エリア、金沢駅エリア、金沢市内、津藩・かほく・内灘、野々市、白山市、石川県内全域】

Tel:076-249-1897

あたたかい陶板の上に寝るだけで冷え改善&免疫力UPへ!息苦しさのない低湿低温サウナです♪

ピプルTOP
店舗案内

抗酸化陶板浴とは?

 
抗酸化陶板浴とは…?

抗酸化陶板浴とは…?

床温50℃で湿度を感じさせない室内空間を保ち、陶板はもちろん壁材にも抗酸化作用のあるリバースコートを全面に塗布、
快適な空間に仕上げられた低湿低温サウナです。 
床の陶板タイルには、「リバース溶液」と言われる強力な抗酸化力を持つ成分を配合し、焼き上げたものを使用しています。更に遠赤効果の輻射熱により、 身体の芯まですばやく温めます。 
一般的なサウナや岩盤浴とは全く異なり、息苦しさや心肺への負担も少なく、ご高齢、あるいは糖尿病や生活習慣病等で治療中の方々にも無理なく安心してご入浴いただけ、体内環境の変化が期待できます。

 
 
抗酸化作用とは…?

抗酸化作用とは…?

抗酸化作用や抗酸化物質は、
人の健康維持や老化防止に深く関わっています。
「物の酸化」=「腐ること」などを言いますが、「人体の酸化」は 「病気や老化」を招いてしまいます。人聞は酸素を取り入れてエネルギーを作り出しますが、 その一部が酸化して活性酸素を発生させます。過剰な活性酸素は、放っておくと体内の機能を錆びつかせて様々な病気や老化を招いてしまいます。この活性酸素を取り除くこと、抑えることを抗酸化作用といいます。
抗酸化空間では生卵や生肉を置いておいても腐らず、ただ乾燥していくのみ。胡蝶蘭の花も3ヶ月でこんなに大きくなりました。

 
 
冷えは万病の元!!

冷えは万病の元!!

現代人の平均平熱は、昔と比べ徐々に下がってきており、冷え→老ける→太る→病気になると言ったように、良くない連鎖に陥ってしまうと言われています。 反対に体温が1℃上がると基礎代謝は13%もアップして痩せやすくなり、免疫が5〜6 倍アップして病気に負けな いようになります。また、冷えを改善すると、代謝が良くなりお肌も体型も不思議と美しくなります。 病気の早期発見・早期治療はとても大切です。でも、 それ以上に大切なのは病気にならないこと。平均体温を上げて、免疫を上げ自己治癒力をアップしていくことです。 抗酸化陶板浴では、遠赤効果の輻射熱で身体を芯から温め免疫を上げて、代謝をアップさせ、健康な体づくりのお手伝いをします。

 
 
抗酸化陶板浴の入り方

抗酸化陶板浴の入り方

1.持参されたパジャマなどに着替えていただきます。
※抗酸化水・水素水をご用意していますので、入浴前に水分補給を十分してください。

2.
床の陶板の上にバスタオルを敷き、その上に横になります。


<入浴時間の目安 >
【初めての方】5分~15分程度から始め徐々に延長
【体調不良の方】5~15分程度
【健康な方】30分程度
【健康に自身のある方】40分~50分

※心身をリラックスさせることが目的で、体に負荷をかけないことが大切です。
※頑張って入りすぎないよう、ご自分の体調に合わせてご利用ください。

3.適度な時間で入浴終了。鍵つきのロッカー・シャワールーム等ございます。